Thema (シーマ) サブジェクト カテゴリー 1.4

シーマの以前のバージョンはまだ利用可能です 1.3 1.2.

シーマ の階層化された件名分類を閲覧または検索できます。

画面下の 検索のヒント もご覧ください。

コード 見出し 追加 改定 ?
A 芸術
【すべてのA*コードの用途】図画が非常に多い作品とテキストベースの作品の両方を含む、専門的な作品と一般成人向けの作品にA*コードを使用します。趣味やレクリエーションのためのアプローチでは、WF*コードをメインサブジェクトとし、A*コードで補足することを推奨する。【すべてのA*コードとの組合せ】必要に応じて、すべてのA*コードを、他のサブジェクトコードやクォリファイアーと一緒に組合わせることができます。特に、 S様式6*、地域・国 1*、時代 3*クォリファイアー。. 【他の候補】
1.4
AK デザイン、商工業美術、イラスト
【組合せ】ファッションデザイナーの場合はAKT、歴史的アプローチの場合はAGAなど、必要に応じてデザインの分野を示すその他のサブジェクトコードと一緒に使用できます。【すべてのAK*コードの用途】美術または美術史の観点から対象を見た作品、または専門家、技術者、または熟練した観客を対象とした作品に使用します。【組合せ】STYLE 6*、PLACE 1*、TIME PERIOD 3*と組み合わせます。【推奨】WF*コードは、よりアマチュア、ホビー、またはレクリエーションのアプローチのためのメイン・サブジェクトとして使用する。
1.4
AKP プロダクトデザイン
【適用】製品のためのユニバーサルデザインまたはアクセシブルデザイン、工業デザインを適用します。 【用途】製品のデザイン全般に関する著作物(関連する商号やブランド名を含む)、個々の製品や製品の種類のデザインに関する著作物、機能性や安全性に関する著作物、製品の持続可能なデザインなどを使用します。. 【他の候補】 TBD 技術的設計, UGC CAD-CAM
1.4

バージョンの詳細