Thema (シーマ) サブジェクト カテゴリー 1.4

シーマの以前のバージョンはまだ利用可能です 1.3 1.2.

シーマ の階層化された件名分類を閲覧または検索できます。

画面下の 検索のヒント もご覧ください。

コード 見出し 追加 改定 ?
5 対象クォリファイアー
個々の本に「5」だけで使用しないでください。ただし、必要に応じてセクション5 *からクォリファイアーを選択してください。Y*コードを修飾する5A*年齢コード、特定の休日やイベントに関する内容を示す5H*、特定の年齢グループ/世代に関する内容を示す5L*、特定の人々の集団に関する内容を示す5P*など。国別拡張コード(すなわち、5*-xx-形式のコードで、xxは国別コードを示す)は、どのユーザーでも割り当てることができます。すべての5*コードは、作品の主要な内容や出来事を説明するために使用しなければなりません。【使用禁止】5*クォリファイアーは作品の主な内容に関連するものでなければなりません。マーケティングの対象読者として使ってはいけません。【使用禁止】コード “5 ”自体を使用せず、5*から適切な特定クォリファイアーを選択してください。
1.4
5A 対象年齢/レベル
Use all 5A* codes for: indicating a general guideline starting interest age of the content in any works aimed primarily at children or teenagers. All Y* codes (except YP* which use 4* codes) MUST be accompanied by one 5A* qualifier code to give guidance of interest age, for example: book content for 9 to 12 age group, should use 5AK; content of interest to teenagers should use 5AP; content for older teenagers and young adults should use 5AS or 5AT as appropriate. 5AX and 5AZ can be used with any relevant subject code. All 5A* codes can be used with X* subject codes if the Comic book is aimed at children or teenagers. Greater detail of age range, reading age, interest age etc would be communicated in other metadata
1.4
5AZ 学習障害やコミュニケーション障害がある人向け
【用途】年齢に関係なく、ほとんどの書籍の内容にアクセスしたり、読んだりすることが困難な特別なニーズや追加的なニーズを持つ人々のために特別に適応されている、またはそのために書かれている、またはそのような人々を対象としている作品を示すために使用します。これには、例えば、失読症やその他の学習障害、認知障害や障害、認知症やアルツハイマー病、視覚障害などを持つ人々のために特別に適応されたコンテンツが含まれます。【組合せ】必要に応じて、5PM*クォリファイアーと一緒に組合わせることができます。
1.3 1.4

バージョンの詳細